検証しました!コスモウォーターの「味が変」「機械臭がする」という口コミ評判は本当?
  1. コスモウォーターの「味が変」「機械臭がする」は本当?

コスモウォーターの「味が変」「機械臭がする」という口コミ評判は本当?

コスモウォーターの「水が変な味!」という口コミがあるが・・・

コスモウォーターの「味が変」「機械臭がする」という口コミ評判は本当?

テレビCMでおなじみのコスモウォーターは、ネット上でもたくさんの口コミを見ることができます。美味しい天然水だという意見が多いのですが、時折「水の味が変」という口コミがあるのが気になります。特にコスモウォーターを使い始めたとき、プラスチック臭や金属臭のような臭いがするのだとか。

美味しい水が飲めることを期待してウォーターサーバーを導入したのに、味が変だったらガッカリですよね。でもそんなこと本当にあるのでしょうか?疑問に思ったので検証してみました!

結論としては、味が変だと感じる原因は水そのものではなく、サーバーの使い始めの「機械臭」である可能性が高いです。コスモウォーターのサーバーは足元でボトル交換ができますが、水の組み上げにはモーターを使っています。そのモーターが作動を始めるときに若干の機械臭が発生し、臭いに敏感な人にとっては水の味も変に感じるようです。ただしこれは使い始めだけで、ずっと臭いが続くようなことはまずありません。

中軟水が合わない?

中軟水が合わない?

機械臭以外でコスモウォーターの味が変だと感じた場合、それは水の硬度が関係している可能性があります。コスモウォーターの天然水は「富士の響き」「日田の誉」「古都の天然水」の3種類から選ぶことができます。このうち「富士の響き」「日田の誉」については硬度がやや高いので、飲み慣れない人にとっては味が変だと感じる場合があるのです。これは水の特性なので心配はありません。

水の硬度について簡単におさらいしましょう。ご存知の方も多いと思いますが、水には「軟水」と「硬水」があります。この2つの違いはミネラル量の違いです。含まれるミネラルが少ない(硬度が低い)のが軟水で、口当たりの軽いまろやかな水です。日本で採れる水のほとんどは軟水ですので、日本人の舌に合った水と言えます。特に赤ちゃん用の水は、内臓に負担をかけない軟水がよいと言われています。

一方で含まれるミネラルが多い(硬度が高い)のが硬水です。欧米の水は基本的にこの硬水ですが、ミネラルを多く含むぶん重たい飲み当たりで、日本人は苦手に感じる人も多いようです。

先に挙げた、コスモウォーターの「富士の響き」は硬度53mg/Lで中軟水より、「日田の誉」は硬度63ng/Lで中軟水。どちらも軟水の範疇ではありますが、やや硬度が高いのでエグみがある・飲みづらいと感じる人がいるのですね。

▼水の種類と硬度 ※WHO(世界保健機関)の基準による

種類 硬度
軟水 軟水 0~60mg/L未満
中軟水 60~120mg/L未満
硬水 硬水 120~180mg/L未満
超硬水 180mg/L以上

コスモウォーターの味が変だと感じたらすべきこと

コスモウォーターの味が変だと感じたらすべきこと

まとめますと、コスモウォーターの味が変だというのはサーバー使い始めの一時的なものだったり、水の硬度によるものだという可能性が高いです。

まず機械臭における対処法は、臭いが消えるまで待つ、という一点です。万が一臭いが続いたり、臭いが明らかに強いと感じることがあれば別の原因だと思われますので、問い合わせをしたほうがよいでしょう。

次に、水の硬度が原因と考えられる場合は慣れるまでしばらく続けてみるか、もう1つの「古都の天然水」(硬度30mg/L)に変えてみて様子を見てみましょう。

ページのトップへ戻る